2012年12月19日

プロの目


先週、ある染工場へクレームの件で訪問

弊社オリジナルのサテンに傷・汚れが見つかり、自分でもちゃんと原因を把握しなければ!ということで、検査に立ち会いしてきました。

一般的に検反機という機械を使いながら検査するのですが、あくまで判断するのは”人間の目”

2009111214460000.jpg

染た生地を機械にかけ、上下に生地を動かしながら人の目で見ていくわけですが、まぁ〜見なれていない僕にはまったく見えない…

スピードもさることながら、動く生地を俯瞰して見ることって本当に難しい。

そこで働いていた検査担当の女性スタッフの能力にただただ感服しました。


どの世界にもプロは存在します。

僕の会社にもたくさんのプロフェッショナルが存在しますが、そういう方に出会うと本当にシビれます。

”プロの目”は日頃の鍛錬の成果に他ありません

クレームで訪問したのに、最後は感服してしまって、どうか何卒お願い致します的な雰囲気で帰って来てしまった、先週末の出来事でした…

                                                                         (kuni)
posted by 小ロット・サンプル縫製kunio-kunio at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60872124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック